12/2 路上後記

Pocket

■2017/12/2 19:05-20:05 八王子

お声がけ:4名様(リピーター3名様)

内)名刺お渡し:1名様

気温:7度


■演目

①舟唄

②傷だらけの人生

③悲しい酒

④おんな港町

⑤なみだ恋

⑥越冬つばめ

⑦喝采

⑧もう一度逢いたい


■後記

全体として。
集中を欠いた、落ち着きの無い演奏となりました。
トークもギスギスした言葉が並ぶ場面があり、反省の多い回でした。

現地。
すでに、マシューさん、yakoさんも駆けつけてくださってます。
先週、予告された通り、文字描きの琴音さんも仕事に入っておられました。

そして。
静岡からのカラオケ青年の他に、淵野辺から、ラップユニットが演奏しており、私は、2組に挟まれるカタチの演奏となりました。
いつも、大音量の静岡青年に加え、初見のラップユニットの音も負けてません。
開始のタイミングを狙っておりましたが、なかなか音が途切れません。

そんな時。
ラップユニットが酔っ払いにからまれ始めました。
かなり泥酔した年配男性です。
不幸につけ込むようで、お隣には申し訳なかったのですが、「今でしょ今!」と、その間隙を縫っての開始となりました。

ところが。
こちらの演奏が始まると、泥酔先輩は当方へ。
私のほうも、なんとかコミュニケーションを図ろうとするんですが、どうにも…何を言ってるのか分かりません。
あげく、yakoさんに絡み始める始末。マシューさんもお怒りであります。
この後、見事、トラブルとなりました。

演奏終わりにマシューさんから聞いたんですが。
それでも彼は、通行人に「おい、聴いてけ!」と勧めてくれていたようです。
シラフであれば、良いギャラリーであったかもです。

そんな泥酔先輩。
何を思ってか、しばらく私を拝むように演奏を聴いてくれてましたよ。

それで。
琴音さんは、次週もコチラだそうです。
私の唄をゆっくり聴いて、次の地へ向かわれるとか。

マシューさんyakoさんには、この後、夕食をお世話になりました。
いろいろと貴重なお話をお伺いできて良かったです。

最後に。
ツイキャスにて応援頂きました皆様、ありがとうございました。
広角レンズを忘れたり(結局持ってきてたんですが)、騒然とした音と雰囲気の中での配信となりました。
このところ、十分な配信環境を確保できていない事が多くなり、申し訳なく思います。
配信時間の変更などを、ただいま検討中であります。
リスナー皆様のご意見なども頂戴しながら、より良い配信にして参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

あと。
来週12/14(木)、ちょこっとだけライブ出演して参ります。

■弾き物語純情派

【場所】八王子Papabeat
【時間】Open 19:00/Start 19:30 ※私の出番は20:40くらいから、です。
【チケット】¥1200-(ドリンク別)
【出演者】茶飯アイランド/マシュー/ひるまえいじ/藤澤トキオ/鈴川愛夏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください