今年もよろしくお願い致します。(遅くなりました。)

Pocket

明けましておめでとうございます。

ご挨拶、だいぶ遅くなりました。

昨年は、宮元歌謡ショウとして、活動範囲が広がった年でした。
いくつかの課題の積み残しはあるものの、皆様の応援やご協力により、概ね“前進”した年であったかと振り返ります。
特に、終盤に向け、怒涛のように環境や人間関係に変化がありました。
ただ、一介の引きこもり弾き語りニストには、あまりに入ってくる情報量が多く、その意味を検証することなく、ただただ流れに巻かれて行った気が致します。

年末年始、少し内省する時間がございました。
今年は、新たな変化を受け入れつつも、それに翻弄される事無く、本来、自身が着地点とした場所を、粛々と目指して行く一年としたいと思います。
とはいえ、音楽などという抽象的なモノを扱う活動ですので、常に、信念へのブレや迷いが出る事、そういう私の弱さが足を止める事も容易に想像出来ます。
もし、圧倒的な音楽の能力があれば、活動自体の在り方など瑣末な事とも思えますが、残念ながら、現状、自身がそこに到達しておりません。
肉体や精神が、年々加速的に衰えていく中、残された時間、どれほどの事が出来るかは疑問でありますが、焦ることなく理想に近づければと思います。

昨年、ソレ以前の配信から、宮元歌唱ショウを立ち上げました。伴い、様々な失敗や反省もありました。
前に進めば進むほどに、アノ時々の、気持ちを忘れず、背伸びをせず、欲をかかず、よく考え、出来ることを出来る限り頑張る。
それが、私の新年の所信です。

本年も、どうぞよろしくお願い致します。

最後に。
昨年末より、「路上後記」、「ライブ後記」の投稿が出来ておりません。
音楽活動本体で手一杯な局面に来ており、ちゃんとした読み物として、お出し出来ない状況です。
あのように粗末な記事でも、楽しみにして頂いている読者様からもお声を頂いております。
時間的に厳しい状況なのですが、なるべく時間を作って、なにかしらの文章を投稿したいと思ってます。
投稿の際には、また感想など下さいませ。
どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください