10/7 路上後記

Pocket

■2017/10/07 19:20-19:50 八王子

お声がけ:2様名

内)名刺お渡し:2名様


■演目

①舟唄

②喝采

③夢芝居

④おんな港町

⑤悲しい酒

⑥もう一度逢いたい


■後記

街はすでに選挙モードでした。
現地では到着以前から、ある候補者の後援会のビラ配り、そして到着後にも本人の街頭演説が行われました。
どうにか19時前には終わったので、急ぎ、演奏準備を開始したところ、今度は別な党の演説が、今度は道路のほうで始まっちゃいました。
その影響で、今夜は20分遅れのスタートとなりました。
さすがに、政治とやり合うには、まだ力が足らないと思った次第です。

10月最初の路上でしたが、新曲を2曲持っていきました。
路上文字書きの琴音さんにリクエスト頂いた「夢芝居」と、もう1曲は「喝采」です。
どちらの曲も、ネットでは最も長く演奏している曲なので、なんとか暗譜が間に合いました。

肌感として。
「喝采」は、少し違うかな、と感じました。
懐メロ、流行歌の括りで、演目になじむかと思いましたが、やはり演歌の中に1曲だけ入ると、やや違和感がありました。
この曲は、出すタイミングが肝と考えます。

あと。
月曜日が祝日なので連休初日、あるいは連休前日となる人も多いのか、街はいつもと違う空気のように感じました。
路上に限らずですが、暦に関係ない仕事、生活をしていると、連休にはあまりイイ思い出がございません。
いつもの“その”曜日とは、どうにも勝手が違う気がします。
「ハッピーマンデー」が導入されて久しいですが、その土曜と月曜は、私にとっては苦手な日となってます。

そんな中、男性の先輩、お二人が足を止めて頂きました。
他にも、遠巻きに観ていただいてる方が、かなりいらしたように見えたんですが、お声掛けには至りませんでした。
以前、別な先輩に「山本譲二みたいだな。」と言われたことがあったんですが、今回は「五木ひろしみたいじゃないか」と言われました。
ありがとうございます。
実は、ネットでは「なぎら健一みたい」とよく言われるんですよ。

最後に。
ニコ生配信。今夜は、よくコメントが見えました。
アクティブが少ない中、応援コメントを頂き、たいへん心強かったです。
「続けることが大事」と頂きました。
私も全くそのように思います。5年かけて積み上げていくイメージで、毎回の路上に臨んでおります。

立ち弾き、現在のギターアレンジでは、まだまだ不慣れな感じで、TS聴き返すのが苦行であります。
沢山立ち止まって頂けるように、曲芸の域まで磨いていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください